2010年02月18日

関東北部、甲信で大雪の恐れ=気象庁(時事通信)

 気象庁は11日午後、同日夜から12日明け方にかけ、関東甲信地方の広範囲で雪が降り、関東北部や甲信を中心に大雪となる恐れがあると発表した。また、新島と伊豆諸島南部では雷を伴い激しい雨が降る可能性があるという。
 11日午後3時現在、四国付近に前線を伴った低気圧があり、同日夜に伊豆諸島付近を発達しながら通過する見通し。
 12日午後6時までの予想降雪量は、いずれも多い所で長野県30センチ、関東北部山沿いで20〜30センチ、関東北部平野部などで8〜15センチ、東京都多摩地方などで5センチ。東京23区では積雪とはならない見込み。
 気象庁は、雪による交通障害や路面凍結に注意するよう呼び掛けている。 

【関連ニュース】
九州南部大雨、関東甲信は大雪=低気圧通過で警戒を
強風、大雪に警戒呼び掛け=北・東日本で冬型続く
北・東日本で大雪、強風=交通に影響、警戒を
日本海側中心に大雪、警戒を=鉄道や航空に影響
1月前半寒く、後半温暖=降雪量少ない

赤旗vs日刊ゲンダイ 小沢疑惑報道で「場外乱闘」(J-CASTニュース)
家賃の悪質取り立て禁止=入居者保護法案を提出へ−国交省(時事通信)
虐待と判断し病院が異例通報 継母逮捕の女児死亡事件(産経新聞)
<衆院予算委>守秘義務めぐり応酬 個所付け情報(毎日新聞)
<子宮頸がん>産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/2止 「検診、ワクチンで予防を」(毎日新聞)
posted by ノモト タカシ at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

盗難の純金製置物「偽物と思い捨てた」山で発見(読売新聞)

 大分県日田市中津江村の観光施設「地底博物館・鯛生(たいお)金山」で昨年12月、金貨や純金製置物などが盗まれた事件で、熊本県警は10日、別の窃盗事件で起訴された男2人の供述通り、円すい形の純金製置物(時価400万円相当)を同村の山中で発見したと発表した。

 県警は週明けにも2人を追送検する方針。

 2人は、窃盗罪などで起訴された住居不定、無職藤田亮(34)、鳥取県米子市、自営業工藤紘輔(28)の両被告。2人は県警の調べに対し、鯛生金山の窃盗事件について「自分たちが盗んだが、偽物だと思い、山に捨てた」などと供述していた。

<石巻2人刺殺>南部さん、大森さんの葬儀や通夜行われる(毎日新聞)
真央生観戦まだ間に合う!「公式転売市場」でチケット狙え(スポーツ報知)
<雑記帳>愛の「告白」は「黒白」たこ焼き食べながら 大阪(毎日新聞)
<無料低額宿泊所>愛知でも損賠求め提訴(毎日新聞)
中国のゴルフ会員権虚偽販売=詐欺容疑で社長ら逮捕−被害7億超か・警視庁(時事通信)
posted by ノモト タカシ at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

鳩山内閣支持率30%台突入 政権「危険水域」迫る?(J-CASTニュース)

 鳩山内閣の支持率低下が止まらない。時事通信と日本テレビが行った全国世論調査ではついに30%台に突入した。また、小沢幹事長の政治資金問題が、長崎県知事選にも影響を及ぼしているようで、今夏の参院選を前に早くも政権の前途に黄信号が点滅しはじめた。

  「支持率下落、迫る危険水域」(時事通信)

 こんな見出しをつけた時事通信社の世論調査(2010年2月4〜7日に実施)では、鳩山内閣の支持率は前月比11.4ポイント減の35.7%に急落。政権発足以来で初めて不支持が支持を逆転し、政権運営の「危険水域」とされる20%台が迫ってきたと報じられた。

■小沢氏説明に「納得しない」86.0%

 一方、日本テレビが行った世論調査でも、鳩山内閣の支持率は前月比6.8ポイント減の39.0%と3割台に落ち込んでいる。この調査でも不支持が支持を上回ったのは政権発足後初めてのことだ。

 こうした急落の背景に小沢一郎幹事長の政治資金をめぐる問題が大きく影響していることは間違いない。

 2010年2月12〜14日に実施されたこの調査は、小沢氏に批判的で、事業仕分けで活躍した枝野元政調会長を行政刷新相として入閣させたことも、反転材料には至らなかったことを示した。

 時事通信社の調査では、小沢氏の進退問題に関して、「幹事長を辞めるべきだ」と答えた人が48.4%、「幹事長だけでなく議員も辞めるべきだ」とする人も24.1%と、合わせて7割以上が幹事長続投に反対したと紹介。さらに小沢氏が、「政治とカネ」をめぐる問題で、「国民への説明責任を果たしていると思わない」との回答は、85.0%に達した。

 日本テレビの調査でも、小沢氏の「不正なことをしていないことが明白になった」などの説明に「納得しない」は86.0%、「小沢氏が幹事長を辞任する必要がある」も76.4%に達している。

■長崎知事選、自民・公明候補が一歩リード

 支持率低下は、参院選の前哨戦として注目される、10年2月21日投票の長崎県知事選にまで影響を与えているようだ。

 朝日新聞社の10年2月15日付朝刊によると、長崎県内の有権者を対象にした電話での情勢調査(2月13、14の両日に実施)と取材で得た情報とをあわせた中盤情勢では、自民、公明が支援する中村法道氏が、民主や社民、国民新から推薦を受ける橋本剛氏を一歩リードしているとした。さらに無党派層の4割に食い込んだ中村氏に対し、橋本氏への無党派層からの支持は2割にとどまるなど、民主にとって厳しい情勢を報じている。

 また、知事選の投票先を決める際、小沢氏の政治資金問題を重視するかと聞いたところ、「重視する」が42%に上っている。小沢氏の「政治とカネ」問題はここにも大きく影を落としており、民主敗北となれば、小沢氏の進退問題が大きく浮上しそうだ。


■関連記事
鳩山内閣支持率軒並み急落 首相は「リーダーシップない」 : 2009/12/21
鳩山内閣支持率落ち方早い? リーダーシップないのか : 2009/11/13
コスプレショップみたい? 渋谷にできた「自衛隊」PR施設 : 2008/08/22
小沢辞めろコール出ない民主 「おかしい!」とブチ切れた弁護士 : 2010/01/14
鳩山内閣の正念場 支持率下落に税務申告漏れ : 2009/11/02

法科大学院入試で合格者ゼロ=全国初「入学者なし」か−姫路独協大(時事通信)
石原知事、パンダ復活「繁殖で日本製のパンダを」(産経新聞)
田村参院議員、民主会派入り(時事通信)
偽装献金でも首相辞任は「求めない」66.6%(産経新聞)
【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 初の予算編成及第点(産経新聞)
posted by ノモト タカシ at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。